« 親子の就労意識-進路-やりたいことができる可能性をUPする方法を教える | トップページ | 親子の就活-大学入試-入試のツケは就活にまわる・・かも »

2009年11月 4日 (水)

親子の就活-マナー-誤字との遭遇

履歴書の添削の作業のピークを迎えています。

添削の文章を入れ替えて、再構成しながら、
本人の印象、業種、職種も考慮にいれて文章を直す作業は
添削というより、加筆?翻訳?に近いものがあります。

脳には負担のかかる作業らしく、
私がこの時期に見る夢には、
学生の文章がテキストで流れるほどです(笑)

パソコンが普及した今では、
手書きで書くと、ふっと字を間違うことも増えます。

パソコンでの変換ミスはすぐ分かりますが、
手書きの誤字は、本人の筆跡の癖もありなかなか見つけにくいもの。
20091025
右脳がフル回転する中、
添削の作業の中で、誤字を見つけると、
文章構築の作業が一瞬フリーズしてしまいます。

見つけちゃった~という宝探しのような感覚と、
まったくもう~という説教したいような感覚と、
複雑な感情が入り混じります。

では、質問です。いくつの誤字を見つけられますか。
(正解は、マウスオーバーするとでます)
正解は7つです

 

ちなみに、例は、実際の学生が書いた誤字を集めました。

就職塾向日葵の添削は、
自己分析→戦略→言葉あつめ→履歴書の文章づくり
とステップを踏んで作成し、各ステップで添削をするので、
自信のある履歴書が出来上がります。

お知らせコーナー

あなたの就活そのペースで大丈夫?就活アプリやることカレンダー(無料)Yarukotopn

 

電話、メール、推薦文、お礼状…企業とのやりとり文例、集めました。
Kigyou2

 

ひとりで頑張らなくていい。正解がわかるから安心できる。塾生募集。

Kojin

 

ポートフォリオの作り方、教えます。
Port1

 

履歴書・ESが書けない人、集合ー!

Resume1

アプリ‗親子の就活ギャップ お前の好きなように、と言っていませんか。

OyakoGap

 

あなたの不安を自信に変える完全オンライン就職塾

Jobcan

 

* フェイスブックの 就職塾向日葵ページ 
気に入ったら、シェアしてくださいね、就活生を応援していきます

|

« 親子の就労意識-進路-やりたいことができる可能性をUPする方法を教える | トップページ | 親子の就活-大学入試-入試のツケは就活にまわる・・かも »

○親に知って欲しい就活マナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子の就活-マナー-誤字との遭遇:

« 親子の就労意識-進路-やりたいことができる可能性をUPする方法を教える | トップページ | 親子の就活-大学入試-入試のツケは就活にまわる・・かも »