« 今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその3「一番力がついたと思える授業はどれで、それはどんな力ですか?」 | トップページ | 就職活動‐スーツ‐就職活動でも着られるように入学式のスーツを選ぼう »

2016年2月19日 (金)

今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその4「経営学とは、どういう内容ですか??わかりやすく説明してください」

今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)とは??

===の続き

 

これが一番難しいかな。

 

難しいというのは、どの科目を指差されるのかが予測しにくいからです。

 

 

デジタルマーケティング、とか
イノーベーション・ストラテジー・イン・ジャパンみたいな

 

カタカナのちょっと変わった科目名かもしれないし、

 


 

その面接官が履修したことがある

 

ゲーム理論とか、
労使関係論 

みたいな科目かもしれないし、

 


 

財務希望なら財務管理とか、

 

ロジスティック希望なら生産管理とか、

 

応募職種に関係ある科目かもしれないし、

 


 

ああ、あとは、

 

成績が悪い科目も、よく聞かれるかな。

 


 

ゼミや卒業研究の内容に関しては、もちろん準備してあるよね。

 


 

科目名を説明する際のポイントは、

 

その科目でならった専門用語を使うこと

 



 

 

こうに挙げてみると、

 

質問されそうな科目を予測しようと思ったら、

 

意外と挙げられるなあ。これなら予測できるかな。
2016021603

 

 

 

 

 

 

 

====関連記事===

 

今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその1「一番力を入れた授業はどれですか??力を入れた理由は?」

 

今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその2「今から振り返ってみて、社会に出てから役に立ちそうな授業はどれですか?」

 

今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその3「一番力がついたと思える授業はどれで、それはどんな力ですか?」

 

今年の面接傾向予測_面接前のSNSチェック_こんなところを見るよ

 

 

あなたの就活そのペースで大丈夫?就活アプリやることカレンダー(無料)Yarukotopn

 

 

 

*この記事は フェイスブックの 就職塾向日葵ページ でも読むことが出来ます。
気に入ったら、シェアしてくださいね、就活生を応援していきます

 

| |

« 今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその3「一番力がついたと思える授業はどれで、それはどんな力ですか?」 | トップページ | 就職活動‐スーツ‐就職活動でも着られるように入学式のスーツを選ぼう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその4「経営学とは、どういう内容ですか??わかりやすく説明してください」:

« 今年の面接傾向予測_履修履歴面接(リシュ面)に対抗するその3「一番力がついたと思える授業はどれで、それはどんな力ですか?」 | トップページ | 就職活動‐スーツ‐就職活動でも着られるように入学式のスーツを選ぼう »