カテゴリー「○就職塾向日葵からのお知らせ」の10件の記事

2015年10月 1日 (木)

高校生_進路に悩む高校生のための進路探求アプリ(無料)をリリースしました!

高校生のお子さんを持つ保護者の方へ

【向日葵】は進路に悩む高校生のための進路探求アプリ(無料)をリリースしました!

□特長その1:高校生活のキラキラ度診断
20150915
毎日、充実した生活を送っていますか?
進路をきちんと、前向きに、
コミュニケーションをとりながら考えることができる状態かどうか
体内時計
人間力
夢見る力
の3つの視点から判定します。
お子さんのキラキラ度は何%でしょうか?


□その2:進学先選びのリスク度診断

20150915_

とりあえず?
なんとなく?
人に言われた通り?
に進路を決めていると中途退学や、未就職のリスクが高まります。
高校生活の節目、
将来の夢、
家族との合意、
大学生活への憧れの4つのリスクを判定します。
お子さんの進学先選びのリスク度は何%でしょうか??

大学生になってしまったお子さんはショックを受けるので、
見ないほうがよいでしょう(汗)

=========
試したくなったら、ダウンロード!
Icon603x_2
iPhoneはこちら
iPadはこちら
Androidはこちら
Tabletはこちら
=========

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

就職活動-就活アプリ-iPhone/Android 用 親子就活のミカタ「就活ギャップ」 リリースしました!ふう。

お待たせしました!

iPhone/Androidアプリ「親子就活のミカタ 就活ギャップ」リリースしました!


学生の就活を支援していて
必ずといっていいほどぶつかるのが親子の問題・・・


お金、勤務地、コネ、業界、企業、専門性
親の心、子知らず。子の心、親知らず。


保護者の適切な支援の有無が
子どもの就職活動を決める

ということを誰よりも知っているからこそ
親子の就活アプリをずっと暖めてきました。

実は就活アプリの上限の問題もあり
アップル審査チームともミーティングを重ねました。

ようやくiPhone/Androidそろってのリリースです。

まずは「親子の就活_リスク診断」で
親の言動が引き起こすリスク度を判定してみませんか。
iPhone → こちら
iPad → こちら
Android →こちら
Andsc02_2
【このアプリの特長】

□その1:親子の就活_リスク診断
「やりたいことがわからない」と言っている子にどんな言葉をかけますか?
進路、自己分析、応募時、企業選び、選考、内定、卒業の7つのリスクを判定します。

□その2:就職活動の準備度診断
親の支援なくしては就職活動を乗り越えることができません。
親ができる就活環境、自立した生活、身なり、選考の4つの視点で100%の準備を目指します。

□その3:表情トレーニング
親子で話す時の表情を意識していますか。
カメラで自分の表情を見ながらエクササイズ。
昔、幼い我が子に一生懸命話しかけたような言葉と表情を思い出してください。

□その4:面接練習
面接上達の極意は羞恥心をなくすことです。家族との面接練習が一番効果的です。
面接で聞かれる基本の質問と、面接官の意図解説付きで、面接練習できます。

□その5:就職活動大百科事典
進路選びから入社後まで、17カテゴリー400を越える単語を収録しました。
単語の定義だけでなく、就職活動への影響まで詳しく指導解説しています。

□その6:就職活動に必要なノウハウ集
親子のNG会話、進路選びのリスク、働くとは、企業選びの考え方、職種選びの考え方、企業の求める人材、学科別採用ステップ、費用、服装、内定受託と辞退など
就職活動に必要な最低限のノウハウもしっかり入っています。

塾生親子や家族と真剣に向き合い、
塾生に100%内定を取らせてきた就職塾向日葵の指導ノウハウが詰まっています。

【こんなあなたに】
・子の就職活動に不安を感じている親御さん
・親と就職活動の話をちゃんとしたいと感じている就活生さん
・就職活動に関わっている教員、職員の方
就職塾向日葵のAndroid&iPhoneアプリ一覧は→ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

就職活動ー2014新年のごあいさつ

新しい年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

就活生は今年、勝負の年です。

就職活動を「ちゃんと」した学生で、
内定がもらえなかった学生は見たことがありません。

家族にできることは、
就職活動に集中できる環境づくりです。


就活資金、スーツのクリーニング、ハンカチのアイロンがけ
大人だと思っていても、できていないことが沢山あります。
普段は生意気言っている息子さん、娘さんでも、就職活動を控えた今は耳は開いています。
社会に出た時に恥ずかしくないように、
今、教えてあげる時です。

家族で団結して、就職活動を乗り越えましょう。
2014fb_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

親の就職活動-子どもの就活が気になったら-アプリ「内定やることカレンダー」

就職活動をちゃんとして内定が取れなかった学生は見たことがありません。
つまり就職活動は
「内定がもらえない」のではなく
「就職活動できない理由がある」のです。

その理由を全部取り除いて
就職活動に備える準備カレンダーを作りました。

「イマドキの就活はちがんだよ」

といわれないように

お子さんの就職活動が気になったら、
スマホを持っている方はどうぞダウンロードしてください。

あなたの就活そのペースで大丈夫?アプリやることカレンダー

アプリやることカレンダー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

親の就職活動-親にも読んで欲しい!日経BP社Tech-On!Campus新コラム連載開始

日経BP社Tech-On!Campus新コラム連載開始です。

前回までの「親子の就活ギャップ」に続き
「就職活動は怖くない」というテーマでつづっていきます。

Tech-On!Campus コラム『就職活動は怖くない』は、
学生の悩みの分岐点で、方向性を探り、
歩き出す覚悟をつくってきた「処方箋」集です。

なぜ、目の前の学生は、歩き出すことができたのか、
彼らの悩みの経緯に従って、与えた情報、かけた声等を、
示した図も添えて綴ってまいります。

学生、親、大学の先生、職員様にも読んでいただけるよう
毎回取りあげるテーマを工夫しています。

第1回の記事はこちら

お子さんの就活のペースメーカーアプリ
「就活やることカレンダー」For iPhone(無料) DL

就活手帳

就活手帳ダイジェスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

親の就職活動-日経BP社Tech-On!Campusコラム「親子の就活ギャップ」来週いよいよ最終回

ご好評いただいている親子の就活ギャップ
来週9日いよいよ最終回です。

続編も現在せっせと執筆中ですので、ご期待ください!

親子の就活ギャップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

日経BP社Tech-on!Campus「親子の就活ギャップ」に寄せられた感想に感慨深く2・・・

日経BP社Tech-on!Campus
「親子の就活ギャップ」コラムで連載が始まっています。

今日はもう第3回目です。

現場で学生を指導する中で、
親子関係で悩む子どもたちを目の当たりにしてきた経験から

子どもたちの就職活動できない理由を全部つぶしていきたい
その思いで、つづったコラムに、寄せられたご感想を一部ご紹介します。

今日は、教育に関わる方からのメッセージです。

==============

>世間は氷河期と騒いでいますが、
>就職活動をして、内定が取れない学生は見たことがありません。
>内定が取れないのではなく、就職活動が出来ないだけなのに
>就職しない正当な理由を与えてしまっている環境に、危機感を持っています。

まったくそうの通りだと思います。

本学の学生さんにも「就職氷河期」を「言い訳」として
ちゃんとした就職活動を行っていないと思われる方がいます。

氷河期という言葉を作ったのは、メディアの責任もありますが
そういった流れに流されることなく、就職活動をしてほしいです。

==============

うちの学生にも読ませたい内容です。
「お母さんが・・・」という学生
私も実際に指導したことがあります(しかも男子)。

東京のセミナーに行くお金を
出してもらおうと実家に電話したら・・・

(という話を詳しく書いてくださいました。)


==============

ありがとうございます。

コラムの読者の中には本当にこんなことが・・
と思われる方も多いのですが、

同じ教育関係者の方に共感していただけることは
自信と勇気になります。

毎週月曜日更新の予定です。お楽しみに。

親子の就活ギャップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

日経BP社Tech-on!Campus「親子の就活ギャップ」に寄せられた感想に感慨深く1・・・

日経BP社Tech-on!Campus
「親子の就活ギャップ」コラムで連載が始まっています。

現場で学生を指導する中で、
親子関係で悩む子どもたちを目の当たりにしてきた経験から

子どもたちの就職活動できない理由を全部つぶしていきたい
その思いで、つづったコラムに、寄せられたご感想を一部ご紹介します。

==============

世間のながれもあってか
注目の就職支援ですが親目線はなかった。

あの絵は親子の就活の現状がわかる一枚だと思う。

就職=学生行事みたいな感じで、
実際自分が就職活動した頃は、親や家族は関係ないと思っていました。
「自立した風の学生」と「いつまでも子供」っていう
親子ギャップを感じるのが大学3・4年くらいなんでしょう。
だから妙な距離感があり、
小さい頃は「今日は誰々と遊んだ」とか報告してくれたのに
大きくなると「別に」で終わってしまう寂しさがあります。

受験は4回経験できるけど就職活動は1回のみ
子にばっかじゃなくて親だって学習したほうがいいよ。

==============

ありがとうございます。

学生支援の現場に居る方からは、
こういう現状もありますよ、こういう記事も書いてください、と
ご意見もいただきました。

追って、ご紹介させていただきます。

親子の就活ギャップ

第1回:親子が進路と向き合うタイミング 
第2回:親の就活知識 
第3回:親の願い(次回 1月31日更新予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

日経BP社Tech-on!Campus「親子の就活ギャップ」コラム連載が始まりました

日経BP社Tech-on!Campus
「親子の就活ギャップ」コラムで連載が始まりました。

現場で学生を指導する中で、
親子関係で悩む子どもたちを目の当たりにしてきました。

子どもたちからも、
お父さん、お母さんからも
就職活動のことで、真摯にそして、適切に向き合うこと
そのものが難しい、というお話を聞きます。

大きな声をはりあげてしまった・・
2週間冷戦状態が続いた・・・
好きなように、と言っていた親の態度が豹変してイライラ・・・

そんな話を、毎年見ています。

志望動機が書けないのは、サポートできます。

でも、親が、服が、お金が、勤務地が・・・という話は、
家族で解決するしか方法はないのです。

時には耳の痛い現状を厳しく伝え、
時にはお父さんお母さんに支援をお願いしていきます。

自分だったらこう思う、相手はどう感じたんだろうか
そんな風に、このコラムを仲介として
親子の会話が進んでくれることを期待しています。

答えは、ぜひご家族で出してください。

親戚も隣人もトラブルを恐れ
誰も何も口出ししなくなりつつあるこの世の中

私は、おせっかいな隣人でありたいと願うのです。

子どもたちの就職活動できない理由を全部つぶしていきたい
その思いで、就職塾向日葵は学生を支援しています。


親子の就活ギャップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

お子さんの就活ペースメーカーiPhone用アプリ「就活やることカレンダー」リリースしました。就職塾向日葵

就職塾向日葵は

iPhone 用アプリ
就職活動のミカタシリーズ
「就活やることカレンダー」をリリースしました。

このアプリは、就職活動のペースメーカーとして
「やること」を月ごとに確認でき、
今何をすればいいのかがわかるアプリ(無料)です。

   
ダウンロード(無料)

【五大ポイントと機能】
①やることリスト
「年末までに100社エントリー」「単独企業説明会に参加」など
「今、これをやるべし!というリストを表示します。

②向日葵さんからメッセージ
「やりたいこと、好きなことで 仕事探ししていないよね?」
「履歴書できた?」と月ごとのメッセージを表示します。
学生指導の実績から、学生の心の動きに合わせたメッセージを表示します。

③学びと進路にあわせたとカレンダー
理系、芸術系、公務員、教員、民間企業、
それぞれの「やること」もしっかり表示します。

④PDF版も無料ダウンロード
 ・日本の学生用
(自由応募/デザイン/栄養・保育・医療/推薦/公務員/教員/進学/留学)
 ・海外留学中の学生(デザイン系/文系ほか)用
 ・デザイナー(メーカー、広告代理店)用
の3種類を提供しています。就職活動の流れを鳥瞰できると安心します。

⑤タイムリーな就活アドバイス
ツイッターに連動した掲示板には、就職活動のタイムリーな情報を提供していきます。

【こんな方に】
・新卒就活生(文系、理系、芸術系、他)
・就職活動で何をすべきかわからない方
・就職活動の時間軸がすっきりしない方
・就職活動そのものが不安で、怖いと感じている方
・周りの意見に惑わされすぎて、行動に踏み出せない方
・子の就職活動のペースが心配な保護者



就職塾向日葵

| | コメント (0) | トラックバック (0)