« 親子の就活ニュース:卒業後数年は新卒扱いに | トップページ | 親子の就活ニュース_大卒2割、就職も進学もせず »

2010年8月17日 (火)

親子のキャリア教育-小学3年生のつぶやきに思う

あるおばあちゃんと小学3年生の孫の会話です。

「よかったね~みんなにお小遣いもらって。
みんなが働いてくれたお金だから、大切に使うんだよ」

「うん」

「もらったお小遣いは何に使うんだい?」

「ボクはね、お金を貯めるんだ
年をとったら、大学に通って、豊かな生活をしたいんだよ」

「?!」おばあちゃんはびっくりです。

「だって、
みんなお金のために、人を殺すでしょ」

「・・・」

「お金があれば豊かな生活になるでしょ」

==============

文部科学省の、小学校・中学校・高等学校における
キャリア教育推進の手引によると

キャリアとは・・・

個々人が生涯にわたって遂行する
様々な立場や役割の連鎖及びその過程に
おける自己と働くこととの関係付けや価値付けの累積

なんだそうです。

小学校3年生の彼の中で、
「お金」「大学」「豊かな生活」「命」という
一見、何の関係も無いような言葉たちが、
ちゃんと結びついていたのです。

「関連づけ」と「価値付け」がされたということは・・
コレはキャリア教育になっているのか?!

そうだとしたら・・

「豊かな生活」への憧れはどこから来るんだろう

歳とってから大学って
小学校3年生で、まだ、小数のかけ算も習っていないのに
循環的な生涯教育を語るのか・・

小学校3年生で
私は「豊かな生活」という言葉を知っていただろうか・・

おばあちゃん以上に、
そばで聞いていた私のほうが、
キャリア教育に関する自問自答がぐるぐるまわり始めてしまったのでした。

20100815

キャリア探求ダイジェスト

|

« 親子の就活ニュース:卒業後数年は新卒扱いに | トップページ | 親子の就活ニュース_大卒2割、就職も進学もせず »

○親に知らせるキャリア教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/49151919

この記事へのトラックバック一覧です: 親子のキャリア教育-小学3年生のつぶやきに思う:

« 親子の就活ニュース:卒業後数年は新卒扱いに | トップページ | 親子の就活ニュース_大卒2割、就職も進学もせず »