« 親子のキャンパスライフ-どうする?わが子が「4ナイ生」だ | トップページ | 就活を想う-内定-礼節を学ぶこと »

2010年5月 3日 (月)

親子の就活ニュース-就職浪人は想像以上に厳しいぞ

就職浪人は想像以上に厳しいぞ
就職・転職情報サービス会社「日経HR」が、「大学生の就職希望企業ランキング」(日経調べ)の上位100位以内にランクインしている64社を対象に、新卒採用活動についての調査を実施。〈就職浪人を新卒として選考を受け付けるか〉との質問に対し、〈受け付ける〉と回答した企業は46.7%だった。

 今年2月1日時点の大学生の就職内定率は80.0%で過去最低。巷には就職先がないまま卒業した就職浪人があふれているが、人気企業は半分以下しかエントリーできない。企業側の“見る目”も厳しくなる。

 中にはわざと留年したり、大学院に進学して再チャレンジする学生も増えているが、〈結局、希望する仕事に就けなかった〉という声も多い。

 子供の就活は、やはり学生時代にすべてやり切らせるのがよさそうだ。

(日刊ゲンダイ2010年4月30日掲載)

==================

先に卒業延期制度の記事にも書いたとおり
就活浪人を見る目は、
そんなに甘いものではありません。


ゲームや、パソコン、もリセットは簡単に出来ました。
音楽プレーヤーも簡単に巻き戻し出来ます。

でも、就職活動は リセット はないのです。

今からでも遅くはありません。
友達に内定が出て、焦る、その気持ちを原動力に、
就職活動を始めましょう。

就活手帳ダイジェスト

|

« 親子のキャンパスライフ-どうする?わが子が「4ナイ生」だ | トップページ | 就活を想う-内定-礼節を学ぶこと »

○親も知りたい就活ニュース&データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子の就活ニュース-就職浪人は想像以上に厳しいぞ:

« 親子のキャンパスライフ-どうする?わが子が「4ナイ生」だ | トップページ | 就活を想う-内定-礼節を学ぶこと »