« 理系の就職活動-まだ配属されていないから「研究テーマ」が書けない理工系学部生のあなたへ | トップページ | 就職活動-マナー-企業への応募〆切ギリギリ。送付状に、ぎりぎりになっちゃったことを詫びるべき? »

2012年1月16日 (月)

就職活動-マナー-大人が一緒に働きたいとふと思う、その瞬間

年末〆切の履歴書添削。

添付忘れ、署名忘れは序の口で
〆切ぎりぎり3分前に送ってきたり、
メール本文に何も書かないぶしつけなメールを送ってきたり・・

まだまだ、教えなければならないことが多いな、と
痛感することが多いのですが。

来年もご指導お願いします。
よいお年をお迎えください。

と書いてくれた学生が数百人中4人いました。

こういう心遣い、というか、
気遣い、気配りっていうのは
教えることじゃないんですよね。

ふと、

ぶっきらぼうで、がさつ。
自分本位で、ズケズケ言う営業マン。

ところがなぜか彼が憎めない。

なぜなら彼は帰り際
必ず3秒間、頭を深々と下げていたから。

そんな話を思い出し、「よいお年を」の言葉に重なりました。

そう。すき間から垣間見えるものを、人は信じる。
こういう若者と一緒に働きたいものです。
20120113

|

« 理系の就職活動-まだ配属されていないから「研究テーマ」が書けない理工系学部生のあなたへ | トップページ | 就職活動-マナー-企業への応募〆切ギリギリ。送付状に、ぎりぎりになっちゃったことを詫びるべき? »

09就活-マナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/53724893

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動-マナー-大人が一緒に働きたいとふと思う、その瞬間 :

« 理系の就職活動-まだ配属されていないから「研究テーマ」が書けない理工系学部生のあなたへ | トップページ | 就職活動-マナー-企業への応募〆切ギリギリ。送付状に、ぎりぎりになっちゃったことを詫びるべき? »