« 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  | トップページ | 就職活動-ひまわりさんのツイッター相談室-寒い時、スーツの下のセーターの代わりに »

2011年2月22日 (火)

就職活動‐面接で不合格になったときに考えること‐人との会話、本当にできていますか

「いや、面接で言いたいことは、言ったんで満足です」


面接から帰ってきた学生がいきまいています。

きっとダメだろうなぁ

だって
言いたいことを言うのは「面接」ではないから。

「面接」の目的は、
面接官があなたを理解するかどうか、です。

主語はあなたではなく、面接官なのです。

あなたが話したことに対して
面接官はどう感じたか、が大切なのです。


「言いたいことを言った」

という学生より

「うまくは話せなかったかもしれないけど
面接官は楽しそうな顔で聞いてくれていた」

というほうがよい結果を生むのです。


数日後・・・やっぱりお祈りメールが来てしまいました。

さて、今こそ、「面接の目的」を教えなければ。

20110219_4

就活の強いミカタ!
就活アプリiPhone用一覧はこちら →  記事

就活手帳ダイジェスト

|

« 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  | トップページ | 就職活動-ひまわりさんのツイッター相談室-寒い時、スーツの下のセーターの代わりに »

11就活-面接」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/50914834

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動‐面接で不合格になったときに考えること‐人との会話、本当にできていますか:

« 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  | トップページ | 就職活動-ひまわりさんのツイッター相談室-寒い時、スーツの下のセーターの代わりに »