« 就職活動-書類選考-もうはや、第一志望に落ちたし・・・と人知れず落ち込むあなたへ | トップページ | 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  »

2011年2月20日 (日)

就職活動‐ポートフォリオ‐デザイナーを目指す学生の倍率

Qデザイナーの倍率ってどのくらいですか?

漠然とした質問だけど。

そうだな、 1/300 くらいかな。


大手メーカーのインハウスデザイナーでも
全国の美大生から、300通のポートフォリオ応募があって
デザイン実習に呼ばれるのが、10人くらい
最終面接を合格するのが1人って感じ。

アナウンサーやキャビンアテンダントをはじめとする
民間企業が1万通近いエントリーシートが集まることを
考えれば、倍率ははるかに低い。

でも、実は、不戦勝が多いのだ。

・作品がない
・ポートフォリオができていない
・締め切りに間に合わない。

などの理由で、
応募できずに終わっている学生が
圧倒的に多い。

まして、インハウスデザイナーを採用する
デザイン実習応募のピークは12月から2月だからね。
気づいたときには終わっていることも多い。


デザインを学んだなら、
とにもかくにもポートフォリオを作れ。

5日で作る、とか
時間制約を自分で決めて、ざくっと作れ。

20110219_3
↓ポートフォリオの作り方
 建築、グラフィック、アート、工業、工芸別

ポートフォリオダイジェスト

|

« 就職活動-書類選考-もうはや、第一志望に落ちたし・・・と人知れず落ち込むあなたへ | トップページ | 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  »

03就活-ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/50914722

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動‐ポートフォリオ‐デザイナーを目指す学生の倍率 :

« 就職活動-書類選考-もうはや、第一志望に落ちたし・・・と人知れず落ち込むあなたへ | トップページ | 就職活動-噂の検証-顔採用は存在する?するよ。  »