« 就職活動2011-やりたいことがわからない-2 | トップページ | 就職活動2011-心がまえ-失敗した、と思っている人へ »

2010年6月21日 (月)

ポートフォリオ-キャリア教育-美大のキャリア教育はポートフォリオ

ポートフォリオとは、本来「書類ばさみ」の意味。

しかし、美大では「作品集」を意味して、
就職活動をすれば、
「ポートフォリオ見せて」と必ず言われます。

この「ポートフォリオ見せて」は
理系で言う
「研究内容を教えてください」
と同じ問いです。

大学3年生の後期になって、ポートフォリオを作ろうとすると、
まぁー大変。

カラーコーディネータの資格は取りたいし、
漢字検定も取っておきたい、
課題は高度になってくるし、
その合間を縫ってポートフォリオを作るのは至難の業。
20100620
ポートフォリオを
つくらなくちゃ、つくらなくちゃと
毎晩うなされるように日々をすごし、
就職活動に突入してしまうのです。

そこで、提案です。

美大生さん、
1年生の頃から、作った作品を「A4縦」にして、
クリアファイルにしていってください。

どんな作品でも、自分の満足度、完成度にかかわらず。
とにかく、サイズと向きだけそろえて、ファイルに入れていってください。
一つずつ編集するなら、できる時間はあります。

自分の成長も見えるし、
もうちょっとこうすればよかったという反省にもなります。
反省をすれば、次の課題に活かされます。
コンペにだしてみようかな、という気持ちも起こします。

ポートフォリオをつくること、
それがまさに、美大生のキャリア教育だと思うのです。

ポートフォリオダイジェスト

|

« 就職活動2011-やりたいことがわからない-2 | トップページ | 就職活動2011-心がまえ-失敗した、と思っている人へ »

03就活-ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/48083388

この記事へのトラックバック一覧です: ポートフォリオ-キャリア教育-美大のキャリア教育はポートフォリオ:

« 就職活動2011-やりたいことがわからない-2 | トップページ | 就職活動2011-心がまえ-失敗した、と思っている人へ »