« 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂1質問 | トップページ | 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂3行動 »

2010年3月28日 (日)

就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂2考え方

就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂1
の続き
===============

会社とはなんぞや?
前職の副社長とこんな論を交わしたことがあります。

会社とは人の集まりに過ぎません。
人の集まりであるということは、全員同じではないということなのです。


会社という組織は、
群集の約10%の能力の高い人で運営されています。 201003253

群集の30%は、
常に、不平、不安、批判、を言う人です。

その30%のうち、外部に発信することで、
自らを正当化する人が、1.3%存在するといわれています。


だから、というか、したがって、というか


歴史が長く、東証一部上場会社でも、
2チャンのスレッドがない企業はありません。

反対に
歴史が短く、成長を遂げた企業は、
ブラックの名称がつきます。


従業員が多ければ多いほど、
1.3%の不平不満を言う人数が増えます。

逆に、どんな組織にも、
10%の能力の高い人はいる、ということです。


世の中の会社には、全て、「繁忙期」があります。

銀行は、毎月末
病院は、毎月初め
運輸・旅行は、大型連休前・中
公務員は年度末
採用担当者並びに私は、今、というふうに。

世の中の会社員で、
自分は高いお給料をもらっている、
と認識している人がいないのは、
忙しい時期があるから、かもしれません。

忙しくても、暇でも、
目標を見失わず、達成感をもって、
プライベートを削っていることも忘れるくらい
仕事に没頭できるのが10%なのです。

問題は、あなたが、
1.3%の人間になるか、10%の人間になるか、です。

続く

就活手帳ダイジェスト

|

« 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂1質問 | トップページ | 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂3行動 »

11就活-面接」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/47857722

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂2考え方:

» 内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2011 面接編 |キャリアデザインプロジェクト [得アマゾン探検隊]
内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2011 面接... [続きを読む]

受信: 2010年4月 6日 (火) 19時21分

« 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂1質問 | トップページ | 就職活動-面接/内定-ブラック企業の噂3行動 »