« 就職活動-職種を考える-営業とノルマ | トップページ | 就職活動-髪型-男女共通フレッシュの三大要素(図解) »

2009年11月 7日 (土)

就職活動-職種を考える-営業最先端のノルマの話

ノルマって、目標だよ
ノルマのない仕事なんてないんだよ、と

営業とノルマのお話をしたら、ちょうど興味深い番組が放送されていました。

--------

ガイアの夜明け 2009年11月3日放送

ペット用品メーカーのユニ・チャームペットケアは赤字に陥っていた。営業マンはノルマに追われ疲弊していた。そこへ親会社から着任した二神軍平社長は、その事態を会社存続の危機と考え、大胆な改革を行う。営業マンの至上命題である販売ノルマを撤廃したのだ。 その代わりに導入したのが、「行動ノルマ」。取引先の会社や店舗を回る回数を、月50回から60回に設定。営業マンは月曜日から木曜日までは外回りをして、金曜日は翌週の行動計画を綿密にたてる。その結果、販売金額という結果だけを追い求める重圧から営業マンは解放され、努力すれば誰でも達成できる「行動」を積み重ねていった。
 その繰り返しによって、徐々に結果を伴って業績もあがり、2006年に会社はペット業界第一位に成長した。二神社長は言う「意識を変えれば行動が変わるというが、逆だと思う。行動を変えると意識が変わる」。番組では、大阪支店の営業マンが、秋の新商品を売り込む姿を追い、行動ノルマによってどのようにやる気があがり、結果を出すのかを見ていく。

--------

ね、学生さん、

時代は変わり、ノルマの定義は、
成果ノルマから、行動ノルマにかわりつつあります。

ノルマは目標であり、
確実に夢を実現するための、道しるべだと思って・・・
20091105_3


毛嫌いせずに、怖がらずに、応募してみましょ。

就活手帳ダイジェスト

|

« 就職活動-職種を考える-営業とノルマ | トップページ | 就職活動-髪型-男女共通フレッシュの三大要素(図解) »

04就活-企業/進路選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/46681440

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動-職種を考える-営業最先端のノルマの話:

« 就職活動-職種を考える-営業とノルマ | トップページ | 就職活動-髪型-男女共通フレッシュの三大要素(図解) »