« 就職活動-ポートフォリオ―グラフィックデザイナーになりたい | トップページ | ポートフォリオ―美大生の学びの証明―写真家 »

2009年9月11日 (金)

就職活動―筆記試験―合格ライン

夏休みも終りに近づき、
「厳しい」という噂をいやというほど聞いている大学3年生が、
そわそわしてきました。


「就職サイトで、SPIの模擬試験を受けたのですが、合格ラインって何点ですか」

とよく聞かれます。結論から先に言いましょう。


偏差50、つまり平均点を越えることが、最初の目標です。

もちろん、半分が落ちる筆記試験
・企業によって
・筆記試験の時期によって
・その年の競争倍率
によっても変わってきます。

就職試験でよく使われるSPIは、中学卒業程度の国語と数学ですが
大学受験の方式、受験科目によっては、
もうかれこれ、○年数学からご無沙汰しているという学生も少なくありません。

覚えていますか??
食塩水・・・速さと時間と距離・・・虫食い算・・・

ひぇ・・・(;;;´Д`)

という学生の声を私は毎年聞いています。

|

« 就職活動-ポートフォリオ―グラフィックデザイナーになりたい | トップページ | ポートフォリオ―美大生の学びの証明―写真家 »

10就活-筆記試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546067/46163026

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動―筆記試験―合格ライン:

« 就職活動-ポートフォリオ―グラフィックデザイナーになりたい | トップページ | ポートフォリオ―美大生の学びの証明―写真家 »